作品情報
“世界のニナガワ”が芸術監督を務める彩の国シェイクスピア・シリーズ!

■第32弾『尺には尺を』

個性的で魅力的なキャラクターが織りなす、“ほろ苦い喜劇”がついに登場!
尺には尺を
様々な解釈で上演されてきた本作に“世界のニナガワ”はどのように挑むのか。蜷川版、喜劇『尺には尺を』に、ご期待ください!

【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
藤木直人/多部未華子
原康義/大石継太/廣田高志/間宮啓行/妹尾正文/岡田正/清家栄一/新川將人/手打隆盛*/松田慎也*
立石涼子/石井愃一/辻萬長ほか
*さいたまネクスト・シアター

本公演は全て終了いたしました。
ありがとうございました。


■第31弾『ヴェローナの二紳士』

蜷川幸雄×シェイクスピアの最新作は、人気のオールメールで、シェイクスピアが書いた最古の喜劇!

ヴェローナの二紳士
恋、友情、裏切りを題材に、若者たちが巻き起こす騒動を描いた物語を、“世界のNINAGAWA”はどのように料理するのか。『ヴェローナの二紳士』に、どうぞご期待ください。

【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
溝端淳平、三浦涼介、高橋光臣、月川悠貴
正名僕蔵、横田栄司、大石継太、岡田正、河内大和
外山誠二、澤魁士、野辺富三、下原健嗣 ほか




■第30弾『リチャード二世』

蜷川演劇を継承する“蒼白の少年少女たちによる”渾身のシェイクスピア作品!

【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
さいたまネクスト・シアター


NINAGAWA×SHAKESPEARE LEGEND II

■『ハムレット』

ハムレット
【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】河合祥一郎

【出演】
藤原竜也 満島ひかり
満島真之介 横田栄司
内田健司 たかお鷹
鳳蘭、平幹二朗 ほか



■第29弾『ジュリアス・シーザー』

ジュリアス・シーザー
【演出】蜷川幸雄
【演出補】井上尊晶
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
阿部寛 藤原竜也 横田栄司
吉田鋼太郎

浅野望* たかお鷹 青山達三
山本道子 塾 一久 原 康義
大石継太 丸山智己 廣田高志
間宮啓行 高瀬哲朗 星 智也
松尾敏伸 岡田 正 石母田史朗
中村昌也 二反田雅澄 飯田邦博
新川將人 澤 魁士 安福 毅
五味良介 手打隆盛* 水谷 悟
齋藤慎平 續木淳平* 松崎浩太郎*
後田真欧 原田琢磨 中島来星
*さいたまネクスト・シアター


NINAGAWA×SHAKESPEARE LEGEND T

■『ロミオとジュリエット』

ヴェニスの商人
【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
菅田将暉 月川悠貴 矢野聖人
若葉竜也 平埜生成 菊田大輔
原康義 青山達三 塾一久
廣田高志 間宮啓行 大鶴佐助
岡田正 清家栄一 山下禎啓
鈴木彰紀∗ 下原健嗣 
ハイクラソーナ 後田真欧 小松準弥
佐藤匠 原零史 福山翔大
竹村仁志 西村聡
∗さいたまネクスト・シアター


■第28弾『ヴェニスの商人』

ヴェニスの商人
【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
市川猿之助 中村倫也 横田栄司 大野拓朗 間宮啓行 石井愃一 高橋克実/ほか



■第27弾『ヘンリー四世』

ヘンリー四世

【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子
【構成】河合祥一郎

【出演】
吉田鋼太郎 松坂桃李
木場勝己 立石涼子 星智也 矢野聖人 冨樫真 磯部勉 たかお鷹 辻萬長 瑳川哲朗/ほか


■第26弾『トロイラスとクレシダ』

シンべリン

【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
山本裕典、月川悠貴、細貝圭、
長田成哉、佐藤祐基、塩谷瞬、
内田滋、廣田高志、横田栄司、
塾一久、鈴木豊、星智也、
原康義、たかお鷹、小野武彦 ほか


■第25弾『シンべリン』

シンべリン
【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
阿部 寛、大竹しのぶ、窪塚洋介、
勝村政信、浦井健治、瑳川哲朗、
吉田鋼太郎、鳳 蘭、

大石継太、丸山智己、川口 覚※
井口恭子、手塚秀彰、塾 一久、
大川ヒロキ、岡田 正、二反田雅澄、
清家栄一、飯田邦博、塚本幸男、
井面猛志、篠原正志、松田慎也※ 他
(※さいたまネクスト・シアター)


■第24弾『アントニーとクレオパトラ』

アントニーとクレオパトラ

【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子

【出演】
吉田鋼太郎、安蘭けい、池内博之、橋本じゅん、中川安奈、熊谷真実

坂口芳貞、横田栄司、青山達三、
手塚秀彰、塾 一久、廣田高志、
池谷のぶえ、妹尾正文、大川ヒロキ、
岡田 正、石母田史朗、二反田雅澄、
清家栄一、新川將人、井面猛志、
篠原正志、田村 真、下塚恭平、
長谷川祐之、高嶋 寛、小久保寿人※、堀 源起※、露敏※
(※=さいたまネクストシアター)



■第23弾『じゃじゃ馬馴らし』

じゃじゃ馬馴らし
【演出】蜷川幸雄
【作】W.シェイクスピア
【翻訳】松岡和子
【出演】
市川亀治郎/筧 利夫/山本裕典/月川悠貴
磯部 勉/原 康義/廣田高志/横田栄司/日野利彦/妹尾正文/大川ヒロキ/岡田 正/清家栄一/飯田邦博/新川将人/井面猛志/澤 魁士/田島優成/川口 覚(さいたまネクスト・シアター)/五味良介/宮田幸輝/石橋直人/荻野貴継


DVD紹介
『NINAGAWA×
SHAKESPEARE
V DVD-BOX』

2008/7/25発売
【DVD-BOX】3枚組
¥14,280(税込)

書籍紹介
■シェイクスピア全集 14
 コリオレイナス

定価:1,050円(税込)
刊行日:2007/4/10
ISBN:9784480033147
ちくま文庫
 ≫購入する
コメント/トラックバックについて
●他者への中傷記事、当ブログにふさわしくない記事と管理者が判断した場合、誠に勝手ながら記事削除する場合がございます。

●投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。
彩の国シェイクスピア・シリーズ第27弾『ヘンリー四世』は、昨日大千穐楽を迎え、全公演を終えました。ご声援いただいた皆さま、ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました。

次回作は『ヴェニスの商人』になります。
『じゃじゃ馬馴らし』のキャタリーナ役も記憶に新しい市川猿之助さんを筆頭に、『恋の骨折り損』のキャサリン役以来のシリーズ登場となる中村倫也さん、シリーズ常連の横田栄司さん、そして初登場となる高橋克実さんと、こちらも魅力的なキャストが揃いました。
是非お楽しみに。
2013-05-27 14:20 この記事だけ表示   |  コメント 2
福岡公演が終わりました。ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。
福岡の温かいご声援、忘れません。

残すところ公演もあと1箇所。
皆さま、豊橋でお目にかかりましょう!
2013-05-19 17:19 この記事だけ表示   |  コメント 0
福岡公演の初日が開きました。
博多のキャナルシティ劇場は、超満員!
この劇場は舞台と楽屋が近いので、お客さまの反応が直に伝わってきます。
皆さま楽しんでくださっているようです!
2013-05-17 14:34 この記事だけ表示   |  コメント 3
皆さま、こんにちは。カンパニーは大阪公演の余韻に浸る間もなく、博多で仕込みの真っ最中です!

今回の作品はあまり大きなセットがないので、荷物自体が少ないように思われる方もいらっしゃるかも知れません。
しかしそこは蜷川作品。ひとつの作品を上演するために、見えないところにも随分工夫がこらされ、荷物も膨大な量になっています。
今回のツアー荷物は10トントラックでおよそ7台分。一か所の公演が終わる度にセットをバラし、7台のトラックに積み込み、翌日にはそれを全部次の劇場に入れてまたセットを組み上げる、ということが繰り返されています。

今日から明かり作り(=吊るした照明機材を作品のプランに合わせて動作させること)も始まります。
明後日の初日に向け、スタッフ一同、頑張っております!

2013-05-15 09:47 この記事だけ表示   |  コメント 0
大阪公演千穐楽の真っ最中です。

皆さま、毎日たくさんのご来場とご声援をありがとうございました。
連日、あんなに美しいオベーションをいただいて、カンパニー一同、幸せな気持ちでいっぱいです。

そして、本日ひと足先に大千穐楽を迎える仲間がいます。
その仲間は、明日、13歳のお誕生日を迎えます。
亜蓮、お誕生日おめでとう!また一緒にやろうね!

1368328425693.JPG


2013-05-12 14:17 この記事だけ表示   |  コメント 4
主催社から、初日の差し入れをいただきました!

1367910901359.jpg

お、おいし〜!
主催者の皆さま、お心配りをありがとうございます。

2013-05-07 16:55 この記事だけ表示   |  コメント 1
本日、大阪公演初日を迎えます。新しい土地、新しいお客さま、カンパニー一同、ここ大阪での公演を楽しみにしております。

各公演、若干の当日券の御用意があるそうです。
発売は開演の1時間前となります。

蜷川幸雄演出『ヘンリー四世』、どうぞお楽しみください!


2013-05-07 16:52 この記事だけ表示   |  コメント 2
劇場で仕込み中@大阪です。昨夜は予定より少し早く作業が終わったため、スタッフの皆さんはグループに分かれて食事に行かれたようです。

その地その地のお客さまとお会いできるのがツアーの良さですが、本番後の楽しみは何といっても食事。
とはいえ、大阪のような割合に頻繁に訪れる土地では、なかなか「名物を食べに行こう!」という雰囲気にはなりません。
むしろ皆それぞれに馴染みのお店があって、「ただいま〜!」という感じです。
かくいう私もあっちこっちに寄りたいお店があり、今日もお財布と相談しながら(笑)、予定を立てています。
2013-05-05 09:58 この記事だけ表示   |  コメント 1
皆さま、こんにちは。カンパニーは大盛況のうちに埼玉公演を終えました。
日経新聞に続き、千穐楽には朝日新聞にも素晴らしい劇評が掲載され、そして何よりお客さまの熱い反応に、カンパニーは幸せな気持ちでいっぱいでした。ずっと応援をしてくださった皆さま、劇場まで足をお運びいただいた皆さま、本当にありがとうございます。

キャストはしばし休息をとっておりますが、スタッフは休む間もなく、昨晩より大阪の劇場にて次なる公演の仕込み作業に入っております。
大阪シアター・ドラマシティでお待ちしております!
2013-05-04 18:05 この記事だけ表示   |  コメント 1
劇場の情報プラザの壁に、吉田鋼太郎さんと松坂桃李さんの本番直後の顔写真が掲出されました。細野晋司さんの「知らない顔」、最新版です。
2013-04-23 19:53 この記事だけ表示   |  コメント 3